2009年06月26日

EFOで儲ける

必死になってSEO!
たくさん集客したけどイマイチ売れない。


結局、SEOには「お客さんを連れてくる」ことしか、
いや、「お客さんを店の前まで誘導する」ことしか、
できないんだって。


インターネットのしくみでは、
アクセスがないことは、店が存在してないのと一緒。


だから、死ぬ気でSEOをするわけです。
それは正しい。どこも間違ってない。


でも、「お客にならないお客」まで集めちゃう。

夕方の商店街で、
得意先訪問で通過中のビジネスマンに
「キュウリが安いよ」と
声をかけても時間と手間のムダになる。

インターネットで集客すると、
そのうちの半分が「商店街のビジネスマン」だ。

axe01.jpg


さらによくないのは、
実際の商店街で、ビジネスマンに声をかけても
こちらの手間や時間以外にデメリットはないが、
インターネットでは、悪評を呼ぶ一要因になること。


見てきて、買わないで、文句ばかり言う。
そんなお客さんばかり集めるのがSEOだ。



SEOは、マーケティング手法としては、
間抜けすぎる。バカすぎる。



それでも、1日1万人レベルのアクセスがあれば、
モノは売れる。
定期的、継続的に売れるので、
SEOという手法が間違っていなかったことがわかる。


逆に、1日100人レベルのアクセスなら、
集客するメリットは、小さい。


最初から、集客数が見込めないなら、
SEOなんかやめて、EFOにしよう。






posted by wakaseo at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | SEO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
sgJPV1Xk
Posted by hikaku at 2009年06月05日 23:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。