2009年05月26日

URLの正規化

URLの正規化です。


正規化?



Google、Yahoo!、Microsoftの3社は2009年2月12日、共同で新しいタグ「 rel="canonical"」のサポートを開始した。rel="canonical"(属性)は、検索エンジンに正しいサイトのURLを認識(正規化、canonicalization)させるために使用される。


同じサイト(ドメイン)でも、たとえば www.sem-r.com、sem-r.com(wwwなし)、www.sem-r.com/default.asp、sem-r.com/default.asp?code=123 といった具合に、解析用パラメータをつけたり index.html 以外のファイルをトップページに設定するなどすることで、複数の異なるURLを持つケースがある。この場合、人間がブラウザで閲覧する場合はどのURLにアクセスしても問題はないが、検索エンジンのインデックスにおいては問題が発生する。


検索エンジン3社、
正しいサイトURLを認識させるcanonical属性を導入
(URLの正規化)
SEM R



なんのことか……。



















posted by wakaseo at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。