2008年11月30日

返信されやすいメールとは?




「メールを開封するかどうか」という場面では、

   ・送信者名を具体的にする
   ・件名の冒頭にユーザに魅力を伝える文言を入れる

といった手法が有効でした。


一方、「返信されるかどうか」という点では、

   ・返信用のテンプレートをつける


ことがもっとも効果的でした。







返信しやすいメールのフォーマットを考える


posted by wakaseo at 05:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。