2009年08月10日

結論を先に書くSEO

文章がヘタな人の悪いクセ。


結論を最後に持ってきたがる。

結論=オチ
という考え方なのか?

ビジネス文書では、結論から始まる。

結論を根拠付ける説得の材料こそが、オチだ!



重要なキーワードは
コンテンツの上部にもってきた方が
SEOに有効ですか?



ページの構成を変えてまで無理やりにキーワードを上部に配置する必要はありません。ページの最上部に半ば無理やりにキーワードを入れている例も見られますが、そこまでする必要はないでしょう。HTMLソースコードの前半付近にそのページのテーマに関わるコンテンツが配置されるようになっていればいいのであって、先頭である必要はありません。



SEO的にどうこう、関係なく、
まず、結論を書け。

話を聞いてやるのは、それからだ!







posted by wakaseo at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(1) | SEO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今【FF14】を最安値で販売しています。
Posted by rmt メイプルストーリー at 2010年12月23日 11:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

『文例集では書けない超速 ビジネス文書作成マニュアル』
Excerpt: この本はちょっと驚いた。 仕事柄、文書(企画書、報告書、議事録)を大量に書かねば成らないことがあるだが、例文集の類は買う気になれない。 まず、オリジナルの企画書や報告書で例文集は役に立たな..
Weblog: 私の通勤読書メモ
Tracked: 2008-09-03 10:07

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。