2009年08月09日

本物のキーワードがみつかる!

サイト運営者が使用しないキーワードでヒットする

SMO、
つまり、完全にユーザー支配の世界から、
あなたのサイトにやってくるキーワードは、
時に思いつかないものだったりする。


Web2.0は、企業の都合なんか考えないで、
ユーザーの利便性のために存在する。

企業発信の情報、
企業目線の言葉が役に立たない。


しかし、それでも、何かのきっかけで、
ソーシャルメディア経由のアクセスがある。


ここには、100%ユーザー目線のキーワードが、
存在するのではないか?

双方向コミュニケーションはSEOにも貢献する


今まで気づかなかったキーワードの発見は、
単なるアクセス増だけではない、
劇的な変化をもたらすだろう。




posted by wakaseo at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。